子供の遊び場ドットコム

妊活中の女性がとるべき栄養素の含まれた食事ってどんなもの?

この記事は3分で読めます

妊活をしている女性のみなさん、
食事には気を付けていますか?


診察や治療は病院でしかできませんが、
妊娠しやすい体作りの一環として、
妊活にいい食事をとることは家でも外出先でもできますね。


まず、
妊活中の女性にとって大切なことは、
1日3回バランスの取れた食事を摂ることです。


そして、
妊活にいい栄養素を摂ることも大切です。


妊活中の女性が摂ると良い栄養素と言われても
何が良いのかわからないですよね。



そこで今回は、
妊活にいい栄養素と、その栄養素が含まれている食事
についてご紹介したいと思います。

妊活中の女性におすすめの食事①葉酸


妊活中の女性におすすめの食事1つ目は、
葉酸です。


赤ちゃんの病気に、神経管閉鎖障害というものがあります。

かなり重い病気で、産まれてきても運動機能に障害があったり、
流産、死産になることもあります。


葉酸が不足するとその病気になりやすい
というデータがあります。


妊娠してから摂ればいいと考えている方も多いですが、
神経管閉鎖障害は、妊娠初期の葉酸不足の影響が大きいです。


妊娠に気が付いたときにはもう妊娠5週ぐらいに入ってしまっているので、
できれば妊活中から摂った方が安心です。


厚生労働省も、
妊活中の女性は普通の女性の2.5倍の葉酸を摂るようすすめています。



葉酸が多く含まれている食事は、
レバーペースト、うなぎ、焼きのり、納豆、枝豆、
ブロッコリー、ほうれん草
などです。


ただ、
レバーペーストとうなぎは食べ過ぎると
赤ちゃんに奇形が起こりやすくなるという研究結果もありますので、
ご注意を。



野菜はたくさん食べても大丈夫です。


サラダにしたり、ほうれん草はおひたしにしたりして、
焼きのりと納豆は毎朝食べる習慣にしてしまいましょう。


でも、
ブロッコリー、ほうれん草などはゆでて食べるときに、
葉酸がお湯に溶け出してしまいます。


「今日は葉酸があまり食事に入っていなかったかも」
と思った時には、サプリメントを飲んだりして、
葉酸を十分にとるようにしましょう。




妊活中の女性におすすめの食事②生姜


妊活中の女性におすすめの食事2つ目は、
生姜です。


女性は体を冷やすといけないと昔から言われていますよね。

実際、子宮や卵巣が冷えると妊娠しにくくなります。


体を温める食材はいろいろありますが、
その中でもピカイチなのが生姜。
vegetable_syouga

それも、生の生姜ではなく、
熱を加えた生姜の方が体を温めてくれます


お味噌汁やとん汁に入れたり、
炊き込みご飯やスープに入れるのが手軽
ですね。


また、
生姜紅茶もおすすめです。


紅茶をいれたら生姜もいれて、
これも体を温めると言われている黒糖を入れましょう。

とてもおいしく飲めますよ。



妊活中の女性におすすめの食事③ビタミンE


ビタミンの中でも、
「妊娠ビタミン」と言われているビタミンE


ビタミンEは、
抗酸化作用があり、
自律神経のバランス調整、ホルモンの活性化など、
妊娠しやすい体を作る働きがたくさんあります。


ビタミンEは、
赤ピーマン、アボカド、かぼちゃやナッツ類
たくさん含まれています。


赤ピーマンやアボカドはサラダにしてもおいしいですし、
オーブンで焼いて、オリーブオイルと塩コショウを
かけただけでもおいしく食べられます。


ナッツ類はおやつにぜひ。


ビタミンEは、卵黄にも多く含まれているので、
卵料理もいいですね。



まとめ


いかがでしたか?

妊活中の女性におすすめの栄養素と、
それが入っている食事についてご紹介しました。


毎回バランスのとれた食事を心がけて、
葉酸、生姜、ビタミンEが多く含まれている食材を
使った料理をとるようにしましょう。


あと、妊活は女性だけ頑張っても仕方ないですよね。
旦那さんの協力も必要だと思います。

そこで、男性が妊活中にとってほしい食事については

妊活中の男性に是非摂ってほしいおすすめの食事はこれ!



でも、
あまり考えすぎて食事が楽しくなくなってしまうと、
今度はストレスで妊娠が遠のいてしまうかもしれません。


食べるものを選んだあとは、食事を楽しんでくださいね。


そして妊娠しやすい体を作っていきましょう!

スポンサードリンク

あわせて読みたい

  1. 311867
  2. medical_syussan
  3. tatemono_jinja
  4. dog_family
  5. 妊婦さんくるしい
  6. syokuji_man

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

RETURN TOP