子供の遊び場ドットコム

子供と潮干狩り行くなら三重県の松阪市がおすすめだよ~

この記事は3分で読めます

子供と潮干狩りに行って、
喧嘩しちゃいました~(笑)



と、久しぶりの記事更新なのに、
いきなり、なんじゃそりゃ~って感じですが・・・。


実は、先日、
潮干狩りに行ってきました。
奈良県は、残念ながら、海無し県なので、
潮干狩りに行くとなると、
基本的には、三重県にお邪魔することが多いんですよね~。


特に、三重県の松阪市
もちろん、あの超高級牛
松阪牛もさる事ながら、
潮干狩りでも、
結構、穴場なスポット
だったりするんですよね。
IMG_8379

そこで、今回、
三重県松阪市の潮干狩りの穴場スポットをの紹介も兼ねて、
僕たち家族が行った
潮干狩り探検記をお話したいと思います。

スポンサードリンク

出かけるときは、揉めませんか?



女性って、潮干狩りってあんまり好きじゃないですよね?
日に焼けるだの、帰ってきてからの片付けが面倒だのと・・・



そんなこんなで、
子供のためにも、潮干狩り行ったれよ~
って揉めたりするんですよね~


えΣ(゚д゚lll)、もしかして、ウチだけですか・・・(;・∀・)



そして、朝用意して、なんやかんやとしていると
もう時間は、10時を回っているわけですよ・・・。


潮の時刻を確認すると、
11時ころがベストのタイミングなのですが、
もうすでに、間に合わない(笑)


早よしろや~
と言い合いしながら出かけるのは、いつもです。


あんまり、子供の前では、喧嘩したらダメなんですけどね(。-∀-)




無事、到着。



そして、12時前になんとか
三重県松阪市の潮干狩りスポットに到着。


今回は、松名瀬海岸
にやってまいりました。


実は、ここ、三重県松阪市の松名瀬海岸は
3年ほど前にも来たことがあって、
その時、めっちゃ大きなアサリが大量に獲れたので、
今回もこちらにやって来ました。




ヤバい!潮が満ちてきた!!



到着して、即効で準備して、
子供達と海に向かいました。


すると、

ん?

段々、潮が満ちてきているような気が・・・



やっぱ、到着が遅かったようです(笑)


急いで、子供達と砂浜を熊手で掘りました。
IMG_8376


でもですね~・・・
3年ほど前は、あれだけいっぱいいたのに、
今回の三重県の松阪市が誇る松名瀬海岸には、
ほとんどアサリを見つけることができませんでした(。-∀-)



浜辺から眺める



運転も疲れたし、アサリ見つからないし
すぐに飽きた僕は、
海から上がり、潮干狩りは諦めて、
子供たちが、アサリを探しているのを、
ぼーっと眺めていました。
IMG_8382

もちろん、嫁も隣で眺めています(笑)

IMG_8384

子供たちからすれば、
アサリが取れても、取れなくても
楽しそうに海と戯れ、砂を掘っていました。




こういう姿を見ると、
本当に子供って可愛いですよね。
IMG_8381

座り込んで、パンツまでビショビショになって、
嫁に怒られてました(笑)




喧嘩が勃発(。-∀-)



さて、もう潮も完全に満ちてきたので、
帰ろう~

で、
そんだけしか獲れなかったから
持って帰るのやめて、海に返してあげよう。

IMG_8386
と、子供たちに言うと、

『何でよ!いらん!パパなんて嫌い!』



と、子供たちからクレームの嵐が・・・。



そんなちょびっとだけのアサリ持って帰っても
ほとんど食べられるところもないやん。
また、連れて来たるから、帰ろうや!
IMG_8385

『いらん、いらん』


聞き分けのない子供たちと、喧嘩が勃発。

最終的には、
帰りにスーパーでアイス買ってあげる
ということで、納得してもらいました(笑)


三重県松阪市の潮干狩りスポットの紹介



僕らが行った松名瀬海岸です。


今回は、アサリあまり獲れなかったですが、
本当は、もっとたくさん獲れますよ、多分。

以前に行った時は、本当にたくさん獲れすぎて
近所に配ったほどでしたからね。


ちなみに、料金は、無料
です。
駐車場代もかかりませんでした。

場所は、三重県松阪市松名瀬町にあります。

アサリ・バカ貝・マテ貝等が獲れます。
たまに、ハマグリも見つけることができます

あと、カニやヤドカリなんかもたくさんいて
子供たちは大喜びです。

トイレなども完備されているのでとても便利ですが、
駐車場が2つに分かれているので、
潮干狩りの場所付近に車を駐車する際は、
近くに水道などもないので、
ポリタンクなどを持っていくほうが便利ですよ。


まとめ



潮干狩りは、たくさん獲れても捕れなくても
家族で行けば、楽しいものです。


喧嘩もあるけど、
それも将来は、楽しい思い出になるに違いありません。


子供が、僕たち親と一緒に遊びに行ってくれるのも、
実は、限られているんですよね。


小学校高学年、中学生にもなったら、
親と出かけるのが恥ずかしくなって、
一緒に出かけてくれなくなります。

クラブ活動で忙しくなったりもしますしね。


なので、それまでの間に、
一緒に、お出かけできる間は、
家族みんなで、お出かけして
楽しい思い出を作りましょうヽ(*´∀`)ノ

スポンサードリンク

あわせて読みたい

  1. IMG_4542
  2. athletic_kids
  3. IMG_4514
  4. IMG_4402
  5. IMG_0034
  6. IMG_0218

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

RETURN TOP