子供の遊び場ドットコム

豚烏のラーメンを食べてみた!香芝市にできました!

この記事は2分で読めます

天保6年伝承 豚烏 総本家

という、
名前からして
何の店なのか?

なんて読むのかもわかりづらい
ラーメン屋さんに行ってみました(笑)
IMG_6266

ちなみに、豚烏と書いて
『ぶたがらす』と読みます。

スポンサードリンク


出会いは?



この豚烏のラーメンを知ったのは、
mintという新聞広告?からでした。

なんか美味しいそうなラーメンが掲載されていたので
一度は行ってみたいなと思いと思っていたところ、
その機会がやってきました。


場所は奈良県香芝市の香芝インターの入口近くにあります。
ヤマダ電機さんの隣にあります。
IMG_6267



行ってみた



日時は
土曜日の19時ころ。
すでに、行列ができていました。


ちょっとラーメン屋さんというよりは、
和のテイストがされている
日本食のような感じの店構えでした。
IMG_6272

待つこと、10分くらい
お座敷に通され、
僕ら家族四人でメニューを見てみた。



未知なるメニュー



メニューを見ると、
何がなんだかわかりません。

IMG_6268

IMG_6269

IMG_6270

IMG_6271

豚そば
漬丼
豚漬重
冷唐

???
(-.-;)

何度見てもよくわからないので
店員さんに尋ねました(笑)

豚そばはとんこつラーメン
IMG_6274


漬丼は白ご飯に卵の黄身だけが半湯でされたような硬さで乗ってます。
IMG_6276


豚漬重はタレ漬けされたご飯に豚肉が乗り
そして、黄身が乗ってます。
IMG_6277


冷唐は冷たい唐揚げ
IMG_6278

こんな感じで、メニューを見てもらえばわかるように
結構、変わった感じの料理が多いです。

特に、冷唐って何って感じですよね(笑)



セットを頼みました。



烏セット
豚そば・漬丼・冷唐がついてます。
1550円

豚漬重セット
豚そば・豚漬重がついてます
1550円


子供がいたので、セットはどちらも
麺大盛りにしました。


ラーメンどうやった?



食べてみた。
麺は超珍しい黒色。
IMG_6275
スープはコッテリ系のとんこつ

豚肉が一枚長いのが入っています。
そして、太めのシナチクが2個
海苔1枚。


お店には3回食べてください。

と記載されていましたが(笑)


結構レビューとか見ていると
すごく美味しいと書かれていたのですが、

僕としては75点くらいです。

確かに普通のとんこつラーメンとは違い
それなりに美味し買ったのですが、
味が濃いので最後らへんがしんどかったです(笑)


漬丼は、卵がすごく変わっていて
美味しかったです。
なんて言っていいのかわからないのですが、
変わった卵でした。


豚漬重は普通で、
冷唐は普通の冷めた唐揚げって感じでした。


総合的に



値段的には、少し高めです。

そして、
初めて行く者からすると
メニューを見てもわかりにくいです。

写真等もない、
メニューからは想像できそうにない名前。

ちょっと、わかりづらかったですね。

そして、注文してからも
かなり待たされます。

子供連れには少しキツかったです(;・∀・)


豚烏のラーメンは
少し変わっていて、
好き嫌いは分かれるラーメンだなと思います。

とにかく、一度は
食べてみないとわからない味ですね。

なんて説明していいのか
本当に不思議なとんこつラーメンでした(笑)
IMG_6279
機会があれば、あと2回食べに行こうと思います。
その頃には、どハマリしているかもしれませんねヽ(*´∀`)ノ

スポンサードリンク

あわせて読みたい

  1. IMG_5288
  2. IMG_4465
  3. IMG_0293
  4. IMG_5108
  5. IMG_4922
  6. IMG_7172

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

RETURN TOP