子供の遊び場ドットコム

知って得する!いまどきの子供の習い事の人気事情

この記事は3分で読めます

子供の習い事で人気のあるものは何?


今は子供の習い事が盛んですよね。

早い子供は赤ちゃんの時から習い事をしています。

子供の習い事を始める時期は、
親の価値観や地域差でかなり左右されますが、
幼稚園に入園して、子供が生活に慣れた年中さんくらいから
習い事を本格的に始める人は多いです。


そこで今回は、
いまどきの子供の習い事の人気事情
について紹介します。

スポンサードリンク


子供にさせている、させたい習い事人気BEST5


2015年、ケイコとマナブnetでは、
育児中のママ900人にアンケートを行いました。

子供が習っている、あるいは習わせたい人気BEST5の結果はこの通りです。

1位 水泳

2位 英会話

3位 ピアノ(音楽教室含む)

4位 体操

5位 学習系



私には8歳娘と2歳の息子がいますが、
この結果は、すごく納得です。

実際に、私の周りでは、
子供の習い事で水泳はダントツの人気を誇っています。


学習系の習い事は、私が住む地域は中学受験が盛んなので、
その前段階として、幼児教室や公文などに子供を通わせている人が非常に多く、
水泳に次いで子供の習い事で人気ではないかと思うのですが、
地域差があるのでしょう。



子供の習い事で水泳が人気の理由


子供の習い事で断トツの人気を誇る水泳

それには、やっぱり理由があります。


まず、
水泳は日頃の遊びの中に取り入れるのは非常に難しいです。

例えば、体操教室なら、
公園で活発に遊んでいるしいいかな、なんて思いますが、

水泳については、お風呂で遊んでいるからいいかとはなりません。


そして、
水泳は全身運動なので、体が鍛えられ体力もつきます

小学生になる前に泳げるようになってほしいという親の希望もありますし、
泳ぎが上手だと、水の事故の確率が減るという安心感もあります。


そして何よりも親にとって嬉しいのは、
水泳教室で必要な親の手間は、教室の送り迎えのみという点です。

家での宿題はありません。

子供を通わせるだけで、確実に成果が出る水泳の習い事

これが、断トツ人気の大きな理由ではないかと思います。
olympic03_swimming

同じ理由で、体操教室も親にとっては手間のかからない嬉しい習い事です。

私の娘は水泳をしていませんが、体操教室に通っています。

週に1回、1時間だけなのですが、それでも成果を実感しています。



子供の習い事で人気のピアノと学習系は親が大変かも


ケイコとマナブでは子供の習い事の人気2位の英語ですが、
私の周囲では、英語よりもピアノや学習系の習い事が人気なので、
この2つについて、少しお話したいと思います。


子供の習い事でプールに次いで、
有名且つ人気のあるピアノや音楽教室ですが、
子供が低年齢の内に始めてしまうと、
親がかなり大変なことになってしまいます。

なぜならば、
子供だけの力で楽譜がすぐに読めるようにはならないからです。


私の娘は4歳からピアノの習い事を始めました。

本人が唯一「やりたい」と言った習い事がピアノだったからです。

他の習い事は、どんなに促しても完全拒否でした。

娘がやりたいと言って始めたピアノですが、
私自身、子供時代ピアノを習っていたので結構乗り気でした。

しかし、4歳から始めてしまったため、
とにかく楽譜を読めるようになるまでが大変でした。

ほぼつきっきりです。


また、子供の習い事で人気のピアノですが、
ピアノは当然家庭での練習が必要です。

家で練習せず、ピアノに通っているだけでは、大して上達もしません。

全く練習しないでレッスンに行くのは、先生に対して失礼な行為でもあります。

その為、「練習しなさい!」というバトルが勃発します。

我が家は何度このバトルで娘が泣いたことか。

小学生に上がる頃に、ようやく自主的に練習する習慣が身に付きました。

これは、ある程度自分だけで楽譜を読み、
且つ、自分が好きだと思う曲を弾けるようになったからということが大きいです。
electone_girl

ここまで来るのが、本当に大変でした。


このように、
家庭での宿題がある習い事は、親が大変になる可能性が高いです。


学習系の習い事も、まず家庭での宿題があります。

子供が習い事を気に入っていて、
宿題のプリントも楽しくて仕方がない場合は別ですが、
そうではない場合は、やはり、宿題戦争が勃発してしまうのです。



子供の習い事は、子供主体で考えましょう


子供の習い事で人気が高いものは、
教室も多く通いやすいというメリットがありますが、
子供がその習い事に興味があるかどうか、
楽しく取り組めるかどうか
が最優先事項です。


特に、宿題があるような習い事は注意が必要です。

子供がある程度その習い事を好きで、
興味を持って取り組む姿勢がないと、
宿題大嫌い、習い事大嫌いの逆効果になり兼ねません。

習い事が好きでも、宿題は嫌いというパターンもあります。

この場合は、親が上手に子供の気を引いて、
宿題をやらせる必要があります。

どちらにしろ、子供の習い事は、
まずは親の希望は横に置くことにして、
子供が好きでやりたいという気持ちになれるものから選びましょう。

スポンサードリンク

あわせて読みたい

  1. megane_case
  2. suimin_woman
  3. obentoubako_family
  4. shichigosan3
  5. youchien_piano_kids
  6. mushitori

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

RETURN TOP