子供の遊び場ドットコム

子供が花粉症になった!効果のある市販薬を教えます!

この記事は2分で読めます

春にはヒノキ、スギ、秋にはイネ…。


緑が生い茂ってくる春は心がウキウキしますね。

どこへ出掛けようかワクワクしちゃいます。


し・か・し、
気掛かりなのが花粉情報です。


花粉症の方にとっては、
春は「心ウキウキ、体ムズムズ」な季節かもしれませんね。


子供が花粉症にかかるとさらに大変。


くしゃみ鼻水で顔面ドロドロ、
手はベタベタなんてことになりかねません。
253512


今回は、
子供の花粉症に効く市販薬
についてお伝えします。


近年は小さい子供も花粉症にかかるようで、
子供用の市販薬も薬局で販売されています。


その中から「効果があった」と言われているものをご紹介します。

スポンサードリンク


子供の花粉症について


一昔前は、子供が花粉症にかかる印象は
あまりなかったと思いませんか?



文部科学省によると、この20年で
子供の鼻腔疾患(花粉症とアレルギー性鼻炎)は
3%増加しているそうです。
kafun_kayui

3%という数字でみると少なく感じますが、
1000万人子供がいれば30万人増加していることになります。


原因は現代人の体の作りが変わっている、
異常気象で膨大な花粉が舞うから、
など言われていますがハッキリはしていません。


少し古いデータですが、
2008年には30%以上の子供が花粉症を訴えています。


子供にとって花粉症は、もはや身近な存在と言えそうですね。



子供の花粉症に効果のある市販薬


そんな背景もあって、
子供用の花粉症に効く市販薬が、
ここ最近たくさん販売されています。


市販薬は病院に行かずに手に入れる子とができるので、
これで症状が治まってくれると
気持ち的にも経済的にも助かりますよね


子供の花粉症に効いた、とネット上で多く意見が上がっていたのが
次の3つです。


①コンタック 600プラス小児用

カプセル型のキャラクターでおなじみの
コンタックから出ている小児(7~15歳)用の内服薬です。

アレルギー性鼻炎と花粉症に効果があり、
薬を飲むのも朝夕の2回。

子供が学校の給食で飲み忘れる、ということもありません。


②パブロン点鼻S

鼻に直接噴霧するタイプの小児~大人用の市販薬です。

花粉症に特化していて、
鼻の中で花粉が割れないように作られています。
(花粉が割れることで花粉症が悪化するためです)

内服薬を飲むのが苦手な子供に使える、
と評判の市販薬です。

子供の花粉症は鼻づまりになることも多いのですが、
抗ヒスタミン薬を使っているので症状が改善されます。

7歳以下の子供には、こどもパブロン鼻炎液Sがあります。

これだと、シロップタイプなので
用法用量を守って使用することもできます。


③エスタック鼻炎カプセル12

「1日2回で長く効く!」というキャッチフレーズが
耳に残るエスタック。

子供の花粉症にも使える市販薬を出しています。

花粉症やハウスダストによる
アレルギー性鼻炎に効果があります。

また、
他のメーカーより若干値段が安め
なところも人気があるのかもしれません。


花粉症予防の市販薬はあるの?


「子供が花粉症になったら可哀想」

「予防できるものならしてあげたい」

そう思うお母さんもいるかと思いますが、
現状花粉症の発現を予防する手立てはありません

市販薬どころか、処方薬もです。


一度花粉症になってしまったら、
お医者さんに行って処方薬を出してもらうことで
いくらか軽減は出来ます。


もし、
市販薬では効果が感じられないことがあれば、
素直にお医者さんにかかって処方薬を出してもらいましょう。
medical_kaigyoui


まとめ


いかがでしたか?

子供が花粉症になったら、
市販薬で症状を和らげてあげましょう。


今回ご紹介した子供に効くと言われている市販薬は

①コンタック 600プラス小児用

②パブロン点鼻S
(こどもパブロン鼻炎液S)

③エスタック鼻炎カプセル12


の3つです。


こどもパブロン鼻炎液S以外は、
7才以上が対象です。

間違えて与えないように気をつけましょう。

少しでも子供が楽になるように、
お父さんお母さん、しっかりケアをしていきましょうね!

スポンサードリンク

あわせて読みたい

  1. mushitori
  2. suimin_man
  3. olympic03_swimming
  4. sick_netsu
  5. 253512
  6. kodomo_shiryoku_kensa

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

RETURN TOP