子供の遊び場ドットコム

ママさん必見!!赤ちゃんの卒乳はいつがベストなのかお教えします。

この記事は2分で読めます

赤ちゃんの離乳食が3回食になり、順調に進むと、
卒乳をいつにさせようか悩んでしまいます。


赤ちゃんの卒乳は、
幼児への大きなステップアップです!

スポンサードリンク


今、授乳で大変なママさんは、

卒乳・・・いつかそんな日が来ればいいな・・・

なんて思っている人も多いでしょう。


大丈夫です。
必ずいつかは卒乳できる日がやってきます!


では、
赤ちゃんの卒乳は、いつやってくるのでしょうか?




赤ちゃんの卒乳は、いつが良いのか決まっている?


赤ちゃんが卒乳するにはいつが良いのかというと、
赤ちゃんが卒乳する為にはいくつか条件があります。

★離乳食を1日3回食べている。

★水分はコップやストローを使って飲める。

★おっぱいに代わるスキンシップができている。

★ママ自身が「もういいかな」と思っている。



このような条件が満たされているのであれば、
卒乳しても大丈夫でしょう!
118067

しかし、
赤ちゃんによって卒乳の時期は異なり、
卒乳が早い子や遅い子が出てきます。


一般的には、
1歳~2歳までに卒乳することが理想的です。

また、
母乳も出なくなっていくので、
自然におっぱいから離れていく場合も多々あります。


赤ちゃんとのスキンシップが取れていないだけでも、
卒乳できない原因になってしまうので、
卒乳をいつにしようか悩む前に、
卒乳に必要な条件を満たすことを取り組んでいきましょう



赤ちゃんの卒乳、遅れるとどうなるの?


赤ちゃんの卒乳が遅れてしまうと、
歯に悪影響があると言われています。


おっぱいは、赤ちゃんとのスキンシップや、
寝かしつけには欠かせないものですが、
乳歯が生えそろっている子供に母乳を与え続けると、
虫歯のリスクが高まるのです。
mushiba

赤ちゃんの卒乳はいつまでと自分の中で
決めている人もいるようですが、
乳歯が多く出てくる前までに
卒乳できるように調整できると良いですね!


また、
卒乳が遅く、母乳が出ているうちは生理も再開しないので、
2人目の妊娠も遅くなります。


妊娠しているのであれば、
乳首を吸われることで子宮が収縮し、
流産や早産の原因になることもあるので、
卒乳させてから2人目を考えた方が良いでしょう!



赤ちゃんの卒乳、良い方法はある?


赤ちゃんの1歳の誕生日で、
卒乳を考えている方も多いのではないでしょうか?

赤ちゃんも、ママも、卒乳しても大丈夫な条件が
そろっているのであれば良いのですが、
まだ不十分なのに、無理に卒乳させようと考えている方も多いのでは?


赤ちゃんにとって、
おっぱいは精神安定剤の役割も果たしているので、
無理に卒乳させてしまうと、
夜泣きがひどくなってしまう可能性も出てきます。
akachan_yonaki

卒乳するきっかけを与えることは続けていき、
おっぱいを求められたら拒まずに、
与えながら自然に離れていくのを待つのが
理想的な卒乳
のようです。


赤ちゃんが自然に卒乳できるようにするためには、
日中の活動を充実させることが大きなポイントになります。


1歳を過ぎると、
多くの赤ちゃんが歩けるようになっていきます。

歩けるようになることで、活動範囲も広がり、
体を動かすことが増えていきます。


「おっぱい」を忘れるぐらい夢中で遊べるようになれば、
卒乳も近く感じてきますね!


赤ちゃんの卒乳は、一人ひとり時期やタイミングが違いますが、
卒乳の条件をクリアしていき、焦らずに進めていくと良いでしょう!

スポンサードリンク

あわせて読みたい

  1. 20160327_223110
  2. 475812
  3. medicine_fukuro
  4. プリント
  5. cooking_denki_pot
  6. IMG_6387

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

RETURN TOP