子供の遊び場ドットコム

生後4ヶ月、赤ちゃんのミルクの量が少ないかも!?

この記事は3分で読めます

生後4ヶ月の赤ちゃんのミルクの目安量を見ると、
200mlを1日5回、計1000mlと書いてありますよね。


でも、4ヶ月になったのに、
うちの赤ちゃんはこんなにミルクを飲まない、
ミルクの量が少ないかも…。


と、毎日赤ちゃんが飲むミルクの量に、
頭を悩ませているお母さんがいらっしゃるかもしれません。
komatta_woman


赤ちゃんはいつだって、
マニュアル通りにいかないのがむしろ普通です。

スポンサードリンク


そこで、第一子をミルクで育てた私が、
生後4ヶ月頃の赤ちゃんのミルクの量が少ないことについて
お話させていただきたいと思います。

生後4ヶ月頃の赤ちゃんのミルクをを飲む量が少ないと
心配のお母さん、是非参考にしてみてくださいね。



赤ちゃんには飲む量にも個人差があります


まずは、自分が赤ちゃんをミルクで育てた時のことをお話しますね。

結果から言うと、私の赤ちゃんは、
結局最後まで1日合計1000ml飲んだことがありませんでした。


だけど、
むしろ大きめで、病気も少なく元気に育っています。


生後4ヶ月の頃には、赤ちゃんのミルクの量は、
1回180ml前後を1日5回、合計で800ml前後飲んでいました。
akachan_honyubin

目安の1000mlより結構少ないですね。


でも、この量は、生後3ヶ月を過ぎたころから、
離乳食が始まるまで、
ずっと変わりがありませんでした。



私の赤ちゃんにとっては、
この量と回数が適量だったのでしょうね。



生後4ヶ月頃の赤ちゃんは、遊びのみが始まる時期です


生まれたばかりの赤ちゃんは、
生きる本能のままに、ミルクでも母乳でも、
あげればあげるだけ、あるいは疲れるまで
飲んでくれることが多いです。
106448

しかし、
赤ちゃんはいつまでもひたすら飲んでくれるわけではありません。


赤ちゃんは生後3~4ヶ月頃から満腹中枢が発達し、
また、首も座り、周囲も良く見えるようになり、
あらゆるものに興味を持つようになります


すると、
ミルクを飲むより他の事をしたいと思ったり、
ちょっとお腹がいっぱいになると「もう、いいや」
と思ったりするようになります。


これが、遊び飲みの始まりです。


なので、生後4ヶ月頃の赤ちゃんは、
以前よりミルクの量が少ないことが、
割と起こりうることなのです。


極端に減ったわけではなく、
赤ちゃんの体重もそれなりに増えて元気ならば、
まず心配はありません



赤ちゃんの授乳リズムにも個性があります


赤ちゃんの遊び飲みについて、説明しましたが、
もちろん、ミルク大好き、おっぱい大好き、
後には食べるのが大好きという、
食をこよなく愛する赤ちゃんもいます。


その場合は、遊び飲みや遊び食べをしないまま
大きくなることもあります。


そして、
赤ちゃんにもミルクを飲むペースに個人差があります。


生後4ヶ月頃は、授乳リズムが整ってくる頃ではありますが、
赤ちゃんのミルクの量が減った、少ないと思う場合は、
少し与え方を変えてみるのも1つの手です。


例えば、
1回のミルクの量が少ないのに、すぐ泣く場合は、
まだ胃が小さくて、チョコチョコと飲みたい赤ちゃんなのかもしれません。


基本的に、ミルクの場合は赤ちゃんの胃腸の負担を考えて、
3時間以上開けた授乳が推奨されていますが、
胃が小さく、だけどたくさん飲みたい赤ちゃんは、また別になります。


赤ちゃんの体調やウンチの形状を見ながら、
少量を何回も飲ませるのも、1つの手段です。


便秘がちな赤ちゃんの場合は、
改善策として、オリゴ糖をミルクに少し混ぜてあげると
腸内環境が改善するので、快便になりやすいです。

また、
腸内環境を整えることは、
アレルギーやアトピーにも効果があると言われているので、
オリゴ糖は赤ちゃんの健康面から見てもおすすめですよ。

赤ちゃんの便秘改善やアトピーアレルギー対策におすすめのオリゴ糖をチェックする


また、すごくお腹が減らないと、
たくさん飲んでくれない場合もあります。

4ヶ月頃の赤ちゃんのミルクの量は、200ml×5回とありますが、
赤ちゃんによっては、250mlを4回が適していることもあります。

なので、赤ちゃんの様子を見ながら
量と回数を調節するのも、1つの手段です、

たくさん飲む赤ちゃんもいるから、大きい哺乳瓶も存在しているのです。
akachan_honyubin

授乳の時間だけど、欲しがる様子がなく、
与えてもあまり飲まない時は、
赤ちゃんが「お腹が空いた」と感じるまで、
少し待ってみるのも良いでしょう。



ミルク育児、周囲は色々言うけれど


ミルク育児って、大変なことも多いですよね。

生後4ヶ月頃の赤ちゃんは、

ミルクをこれだけ飲ませるべきだとか、

ミルクの量が少ないと赤ちゃんの発達が心配だとか、

3時間開けないと、赤ちゃんに負担だとか、

ミルクの飲み過ぎは肥満の原因になりうるだとか、

周囲は色々と言ってくると思います。


私も、第一子の時は、
「3時間開けなくちゃ!」と、
お腹が減って号泣する赤ちゃんをひたすら抱っこして、
時計とにらめっこしていたものです。


だけど、
赤ちゃんって案外自分で自分の栄養のことがわかっています。


重大な病気が隠れていない限り、
飲まない、食べない、増えない、と言いつつ、
それなりに元気に育っていくことが殆どです。

なので、赤ちゃんのミルクの量が少ないと心配かもしれませんが、
赤ちゃんが概ねご機嫌ならば、
少し赤ちゃんのペースに任せてみても大丈夫です。
akachan_smile

少し肩の力を抜いて、赤ちゃんとゆっくり過ごしてくださいね

スポンサードリンク

あわせて読みたい

  1. akachan_honyubin
  2. medicine_nurigusuri2
  3. 106448
  4. hinamatsuri_odairi_ohina
  5. baby_aruku
  6. baby_aruku

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

RETURN TOP