子供の遊び場ドットコム

幼稚園のママ友グループって本当に恐いの?

この記事は3分で読めます

テレビドラマやインターネットの情報では、
幼稚園のママ友グループと言えば、
ボスがいて、子分がいて、派閥があって・・・・


とっても難しい集団のように描かれていることもありますが、
幼稚園のママ友グループって、関わると本当に恐いものなのでしょうか?


そこで今回は、
幼稚園のママ友グループ本当に怖いのか?
実際はどんな感じなのか?

について、私の実体験をふまえて少しお話したいと思います。

スポンサードリンク

幼稚園のママ友グループはどうやってできる?


では初めに、幼稚園のママ友が
どうやってグループ化していくのかを、
お話しようと思います。


皆さんには学生時代がもちろんありましたよね。


同じクラスの友達と親しくなって、
自然にいつも一緒にいる人が決まってくる。

もしくは、一人になりたくないから、
頑張って友達に混ざろうとする。

そして、いつの間にか、クラスの中でいつも一緒の友達数人が、
周囲からは「グループ」として認識される、
きっとそんな感じだったのではないでしょうか?
friends_woman

幼稚園のママ友のグループも同じです。

幼稚園は、バス停含む送迎や、
役員や行事の手伝い、子供のイベントなど、
何かと父兄同士が顔を合わせる機会が多いものです。


皆、常識を持った大人ですので、
顔を合わせれば挨拶をし、
世間話や幼稚園のことなどお喋りします。


そんな中で、何となく気の合う人がいれば、
顔を合わせる度に話すようになり、
次第にママ友付き合いに発展します。

あるいは、子供同士が仲良しで、
子供に強請られて、友達親子を家に招いたり、
公園に誘ったりするうちに、
自然と親同士も親しくなります。


それが、複数人になると、
世間から良く言われる
「幼稚園のママ友グループ」
という形になるのです。
joshikai

幼稚園のプレクラス時や、年少で入園して最初の1~2か月で、
このようなママ友関係が固まってグループ化することが多いです。

その場にいれば親しい人同士が集まって喋り始めるのは普通の事です。

幼稚園のママ友グループへの妙な先入観を持っている人は、
それが、他人を寄せ付けない集団のように映って恐いと
思ってしまうかもしれませんが、
そんなことはありません。


親しくなったから集まっているというのが殆どなのです。


幼稚園のママ友グループでは、
「ボスママ」という表現を良く耳にします。

人数が増えれば、自然と連絡を皆に知らせたり、
イベントの企画を立てたりする役回りがなんとなく決まってくるもので、
(逆に、そういう人がいないグループは持続できません)
それを引き受けてくれる人が、場合によってはボスママに見えるだけなのです。



幼稚園のママ友グループにトラブルはつきもの?


ドラマなどでは、ボスママに逆らえないとか・・・

皆気を使い合って本当は心から全然楽しんでいないとか・・・

そんなシーンが描かれることもあります。

しかし、実際は
子供が楽しく過ごせるように、母親同士協力することがあっても、
皆、そこまで気を使って、幼稚園のママ友グループに
しがみつかなければならないほど、
暇でもなければ弱くもありません。


なので、幼稚園のママ友グループで、トラブルが発生した場合は、
それは、幼稚園のママ友グループだからではありません。

普通の友達付き合いと同じで、
お互いにうまくいかない、合わないことが続いた結果なのです。


それは、親しくなればなるほど、問題が発生した時に拗れます。


それから、殆どの方が、常識ある大人で、
人の親として気持ちの優しい人ばかりですが、
人が集まれば、中には困った人が出てくるのは仕方のないことです。


幼稚園のママ友の中には、
同じ幼稚園内のママ友の悪口を言う人がいます。

そういう人は非常に稀なタイプで、
悪口を言うタイプの人が、トラブルの元凶となっていることが多いです。
kageguchi_uwasa

皆、大人で、礼儀を弁え、常識を持っているので、
むしろ、悪口を言われた人より、悪口を言っている人を警戒します。


幼稚園のママ友関係を描いたドラマで良くありがちな、
一人の母親がトラブルの種をばらまいて、
結果幼稚園内すべての人から嫌われてしまい、
居場所がなくなってしまうなんてことは、まずありえません。



幼稚園のママ友グループには入った方が良い?


幼稚園のママ友グループは、特別なものではありません。

学生時代と比べて違うのは、
皆子供を抱えているため、大人だけの都合では動けないことくらいです。

それも、皆が同じ立場なので、自然と協力したり気遣ったりできます。


なので、幼稚園のママ友グループに入るかどうかは、
自然に身を任せると良いと思います。

楽しそうだなと思ったら、自分から積極的に誘えば良いのです。

親しい人がいた方が、その場が楽しくなるのは、
別に幼稚園に限ったことではありません。

これで、幼稚園のママ友グループのイメージが
わかっていただけましたでしょうか?


難しく考えず、大人の礼儀と常識を持って、
楽しい幼稚園生活を送ってくださいね。

スポンサードリンク

あわせて読みたい

  1. friends_mamatomo
  2. 324663
  3. present_kuma
  4. tatemono_myhome
  5. aisatsu_sayounara
  6. present_girl

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

RETURN TOP