子供の遊び場ドットコム

赤ちゃんの虫刺され。跡に残りやすい理由。

この記事は2分で読めます

赤ちゃんの体に見つけた虫刺されがみるみる腫れてしまって、
跡が残りはしないか心配になったことはありませんか?

スポンサードリンク


蚊に刺されたものと思っていたのに、
想像以上に腫れてしまったり、
赤ちゃんが無意識に掻きむしってしまったことで悪化してしまったり、
虫刺されと言えど跡にならないかと心配ですね。
komatta_woman

赤ちゃんの虫刺されは何故ひどくなりやすいのでしょう?

そこで、今回は
赤ちゃんの虫刺されが、跡に残りやすい理由は何か?
について調べてみました。



虫に刺されても反応が遅い赤ちゃんの肌


虫刺されで痒くなるのは、
刺した虫の唾液に体が反応して起こります。
mushi_ka

生まれてすぐの赤ちゃんは免疫機能が十分ではありません

虫に刺されたことのない赤ちゃんは
虫に刺されてもすぐには反応が出ないことがあります。


蚊に刺されても、1日2日経ってからようやく赤くなってきます。
075568

赤ちゃんに虫刺されを見つけても、
お母さんには「あれ?虫刺され?いつ?」という感じだと思います。


また、免疫機能が十分ではないので、
虫刺されもみるみる赤く腫れてしまうことも少なくありません。


赤ちゃんの虫刺されが大きく腫れ上がってしまったり、
しこりになったりすると、跡が残らないか心配ですね。


デリケートな赤ちゃんの肌


赤ちゃんも虫刺されで痒くなると、
無意識に掻いてしまうのは当然のことですね。


赤ちゃんの肌は薄く、デリケートなので
すぐに掻きむしってしまいます。
akachan_asemo

おまけに前の項で書いたように、
免疫機能も不十分なので掻いた跡が腫れてしまったり、
化膿してしまったりということも珍しくありません。

そうなってしまうと、
今度はとびひなどの感染症になってしまい、
更に跡に残ってしまうことになりかねません。


赤ちゃんの虫刺されを見つけたら、
早いうちにベビー用のかゆみ止めを塗ってあげましょう


赤ちゃんの虫刺されにムヒは使っても大丈夫?

是非こちらの記事も参考にしてみてくださいね。


まとめ


赤ちゃんの虫刺されは、
赤ちゃんがデリケートなだけにひどくなりがちです。


赤く腫れ上がった、赤ちゃんの虫刺されは痛々しく可哀そうですね。


今はベビー用のお薬や、
絆創膏型のかゆみ止めも市販されていますが、
なるべくなら虫に刺されない様に気をつけたいものです。


お散歩の際は草むらや水たまりなどのないところを選んだり
人に刺す虫の少なそうなところにして、
赤ちゃんが虫に刺されない様にするように心掛けたりすることも必要です。


もし、
虫刺されが心配な場所に近づかなければならない時には、
赤ちゃんの肌に虫刺され跡を残さないために、
赤ちゃん用の虫除けを塗ったり、小型の虫除けを携帯
したりするなど気を配りましょう。


赤ちゃんの繊細な肌が虫刺されで跡が残らないように
お母さんが気をつけてあげてくださいね。


赤ちゃんの肌を守れるのはお母さんなのです。

スポンサードリンク

あわせて読みたい

  1. akachan_omutsu
  2. food_chirashizushi
  3. pyoko12_toshinose
  4. hamigaki_akachan
  5. medicine_nurigusuri2
  6. 118067

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

RETURN TOP