子供の遊び場ドットコム

赤ちゃんに鼻水が出て上手に眠れない時、どうしたら良いの?

この記事は2分で読めます

赤ちゃんは、基本的に鼻呼吸をしています。


なので、赤ちゃんが風邪をひいて、
鼻水がズルズル状態になると、
息苦しくて、上手に眠れないことがあります。
akachan_yonaki


風邪そのものは、心配なさそうだけど、
赤ちゃんの鼻水が酷くてとにかく苦しそう・・・

眠そうにしているのに眠れない姿を見ると、
可哀想だし心配だし、どうにか解決してあげたくなりますよね。


そこで、
赤ちゃんの鼻水が酷くて上手に眠れない時は、
どんなことをしてあげたら良いか

いくつか紹介させていただきます。

スポンサードリンク


赤ちゃんが鼻水で眠れない時は、鼻水をとってあげましょう


赤ちゃんはまだ自分で鼻水をかめません。


なので、赤ちゃんの鼻水がズルズルして、眠れない様子の時は、
赤ちゃんの鼻水を吸い取ってあげると良いです。


昔の人は、直接赤ちゃんの鼻に
お母さんの口をつけて吸い上げていたそうです。


しかし、
今は便利な鼻吸い器が簡単に手に入ります。



ドラッグストアや、ベビー商品を扱うお店で
購入しておくと良いでしょう。


私が良く使ったのは、
「ママ鼻水トッテ」という鼻吸い器です。


これ以外にも、様々な鼻吸い器があります。


赤ちゃんは、大抵鼻水を吸われるのが大嫌いです。


頭が動かないように固定しますが・・・・

まぁ、大体ギャン泣きです。
akachan_cry

でも、赤ちゃんがギャンギャン泣くのは、
むしろ好都合なのです。


激しく泣くことで、奥の方にあった鼻水が外に出てきます。


そこを、すかさず吸い取ってあげると良いでしょう。


強く吸い過ぎないように注意してくださいね。


風邪が治るまでは、赤ちゃんの鼻水を吸っても、また出てきますが、
一時的に鼻の通りが良くなります。

鼻水が出て眠れなかった赤ちゃんも
少し楽になって、眠りやすくなります。


赤ちゃんが鼻水で眠れない時は、部屋の加湿を心がけましょう


部屋の湿度が低いと、赤ちゃんの鼻水が固まって、
完全に鼻づまりになってしまいます。


これは、赤ちゃんにとっては、とっても苦しいものです。


益々眠れない状態になってしまいます。


なので、赤ちゃんが鼻水で眠れない時は、
部屋の湿度を上げるために、
加湿器を使うと良いでしょう。


加湿器がない場合は、
濡れたタオルを部屋に広げて干しておく
だけでも良いです。


部屋がキッチンとつながっている場合は、
ヤカンでお湯を沸かすだけでも、
部屋の湿度を上げることができます。


赤ちゃんの鼻周りを、
温かい濡れタオルで少し温めてあげる

のも効果的です。


そして、赤ちゃんに熱がなく、
鼻水以外は元気な様子でしたら、
寝る前に、お風呂に入ることをお勧めします。
akachan_mokuyoku

湿度たっぷりで、体も温まり、鼻の通りが良くなります。


体温が下がるタイミングで眠気がきますので、
お風呂に入り、赤ちゃんの鼻水の通りが少し良くなったところで、
寝かしつけてあげると、眠れない辛さが軽減されます。



赤ちゃんの鼻水が酷く、眠れないで何度も起きてしまう時は



赤ちゃんが一度眠りについたとしても、
寝ている間に鼻水が詰まってしまい、
赤ちゃんが起きてしまうことがあります。


そんな時は、
赤ちゃんを縦抱きしてあげてください。
akachan_mother

仰向けの状態だと、大人でもそうですが、
とっても鼻が詰まりやすくなります。


赤ちゃんの体を起こしてあげるだけで、
鼻水の通りが良くなり、
赤ちゃんが眠るのを助けてあげることができます。


また、赤ちゃんが眠って布団に入れることができたら、
赤ちゃんの頭にタオルで作った枕を敷いて片方を高くして、
赤ちゃんの顔が横に向きやすい状態
にしてあげると良いでしょう。


鼻水が、鼻の片方だけに偏り、
両方の鼻が詰まるのを多少軽減してくれます。


赤ちゃんの鼻水は、本当に苦しそうで、
なかなか眠れない様子を見ると、
可哀想だし、お母さんも大変ですよね。



親子で安眠できるように、
是非色々な方法を試してみてくださいね。

スポンサードリンク

あわせて読みたい

  1. 075568
  2. pyoko12_toshinose
  3. food_chirashizushi
  4. 095004
  5. ofuro
  6. 149194

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

RETURN TOP