子供の遊び場ドットコム

赤ちゃんの虫刺されにムヒは使っても大丈夫?

この記事は2分で読めます

赤ちゃんの肌は、薄くて弱いので、
ちょっと蚊に刺されただけなのに、
赤くて大きく膨らんでびっくりしますよね!
aprilfool_woman

大人だったら、虫刺されの場合は
ムヒなどの軟膏を塗ったりすれば
特に気かける事でもないのに、
赤ちゃんの事となると、どうしたら良いか困っちゃいますよね。


今回は、
赤ちゃんの虫刺されに効果的なムヒ・ベビーをご紹介します

スポンサードリンク


赤ちゃんの虫刺されには、ムヒ・ベビーがオススメ!


赤ちゃんの虫刺されに、
大人が使っているようなムヒって使っていいの?


大人用のムヒは赤ちゃんには刺激が強すぎるかもと
躊躇してしまいますよね。


では、
お肌が薄くて弱い赤ちゃんの虫刺されには、
どんな薬を使ったらよいか迷いますよね。


お医者さんに行くほどの事でもないし・・・・



そんなときには、ムヒ・ベビーが便利です!


ムヒ・ベビーは生後1ヶ月の赤ちゃんから使用できる
大人の使うムヒよりも肌に刺激の少ない軟膏です。



メントールやステロイドは使用しておらず、
しみないので、赤ちゃんでも嫌がることなく使用できますよ。


また、手を汚さずに使用できる、
液体ムヒ・ベビーは生後6ヶ月から使用できます



赤ちゃんの虫刺され以外にも肌トラブルの常備薬としてもムヒ・ベビーがおすすめ


赤ちゃんの虫刺されに便利なムヒ・ベビーですが、
虫刺され以外にも使い道があります。



あせもやおむつかぶれなど、
お医者さんに行くほどでもないなぁという、
ちょっとした肌トラブルにも有効です。
akachan_asemo


もちろん顔にも塗れますし、
妊娠中や授乳中のママでも使用できます。


ただし、液体ムヒ・ベビーを目の周りに塗るときには、
目に液体が入らないように、
一度指に液体を取ってからつけてあげましょう。

コンパクトなので、お出かけにも持ち運びやすいですよ。



赤ちゃんの虫刺され、お医者さんに行った方が良い場合は?


赤ちゃんのちょっとした虫刺されには、
家庭でムヒ・ベビーなどを塗っていると治まりますが、
次のような場合にはお医者さんを受診しましょう。


赤ちゃんが虫刺されを、
掻いたりして傷口が膿んだり腫れ上がったりした場合


また、赤ちゃんの虫刺されから「とびひ」という、
傷口から雑菌が感染して水ぶくれができてしまった場合にも早めに受診しましょう。


「とびひ」は、水ぶくれの中に雑菌の繁殖した液体が入っているので、
それを触った他の人にも感染してしまいます。



また、化膿したり、水ぶくれができたりしている場合にも、
早急にお医者さんに診ていただきましょう。


まとめ


いかがでしたか?

今回は、
赤ちゃんの虫刺されに便利なムヒ・ベビーをご紹介しました。


一般の薬では、赤ちゃんに刺激の強すぎるものもありますので、
ムヒ・ベビーの他にも赤ちゃん用の物を選んであげると安心ですね。

スポンサードリンク

あわせて読みたい

  1. akachan_asemo
  2. hinamatsuri_odairi_ohina
  3. 075568
  4. 195089
  5. akachan_cry
  6. プリント

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

RETURN TOP