子供の遊び場ドットコム

子供の乳歯が虫歯になって神経を抜くことになった…永久歯への影響は?

この記事は2分で読めます

子供の虫歯は、気を付けているつもりでも
あっという間に大きくなってしまいますよね。
mushiba_boy


歯科で検診を受けた結果、
残念なことに子供の乳歯が虫歯になって
神経を抜かなくてはいけなくなってしまった・・・・


そんな時、
子供の乳歯の神経まで抜いたことによって、
永久歯への影響や今後の治療について気になりますよね。


今回は、
子供の乳歯が虫歯になって神経を抜いた場合、
永久歯には影響があるのか、

というご心配にお応えします!


是非参考にしてみてください。

スポンサードリンク


子供の乳歯の神経を抜かなくてはいけない状況とは?


子供の乳歯の神経を抜かなくてはいけないと診断された場合は、
虫歯が神経まで達していた事を示しています。
body_ha_bad

乳歯でも永久歯でも、神経は抜かない方が歯は長持ちしますが、
虫歯が神経にまで達していた場合には神経を抜かないと、
化膿して歯茎が腫れたりします


また、子供の乳歯の神経が侵されてしまった場合、
どうせ生え変わるからいいか~とそのままにしておくと、
永久歯の形成不全や変色が起きてしまいます。


子供の乳歯はやわらかく、
一旦虫歯になるとすぐに神経まで虫歯が進行してしまうので
恐ろしいのです。



子供の乳歯の神経を抜いた後の治療は?


子供の乳歯が虫歯になって神経を抜いた後は、
仮歯を付ける場合が多いようです。
haisy_chiryo

乳歯があったところのスペースに隣の歯が傾いて来たりすると、
永久歯の生えるスペースが狭くなった影響で、
永久歯が生える位置がずれたりするためです。


子供の乳歯は大変弱いため、
詰め物ですむような小さな治療でも、
詰め物が取れやすいなど繰り返し治療が
必要になる場合が多いです。


乳歯の治療を受けた場合には、
永久歯の生え変わりまで定期的に検診を受けるようにしましょう



転んで乳歯の神経を傷めてしまった場合

虫歯以外にも、転んだ拍子などに
子供の乳歯の神経を傷めてしまう場合があります。
kega_boy

子供の乳歯が4分の1以上欠けてしまった場合や、
グラグラしている場合には、
歯の神経を傷めてしまった可能性があります。


その乳歯を放っておくと、
永久歯が変色したり、生える位置がずれたりしてしまいますので、
歯科を受診しましょう。


乳歯はどうせ生え変わるから~と放っておくと、
永久歯にまで悪い影響が及んでしまうかもしれませんよ!


まとめ


いかがでしたか?

子供の乳歯が虫歯になって神経を抜かなくてはいけない、
と診断された場合、ママも子供もショックですよね。


子供の乳歯は大変弱いですので、
食後と寝る前の仕上げ歯磨きを忘れずに行いましょう。


また、フッ素塗布などを習慣化すると安心ですね!



この記事以外にも子供の歯のトラブルについて書いています。

子どもの乳歯。抜歯は必要?

大変!子供の乳歯が折れた!どうしたら良いの?

子供の乳歯のすきっ歯って将来大丈夫なの?

body_ha_good

子供の乳歯は、いずれ生え変わるからって思ってしまいがちですが、
乳歯にもちゃんと永久歯が生える時の為の役割があるんですよね。


なので、トラブルが会った時にきちんと対応したいですね。


少しでもお役に立てたら嬉しいです。

スポンサードリンク

あわせて読みたい

  1. disc_case
  2. 143395
  3. baikin_genki
  4. camp_oyako
  5. haisy_chiryo
  6. kids_koushin

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

RETURN TOP