子供の遊び場ドットコム

子供の乳歯。抜歯は必要?

この記事は2分で読めます

子供の乳歯、虫歯ではないけれど、
下から永久歯が生えてきて子どもの乳歯がグラグラ・・・・・


これって抜歯するの?
haisy_basshi


一昔前だと、子供の乳歯がグラグラしてきたら、
抜歯の為におじいちゃんが糸を引掛けてピッ!
なんてよくありました。


海外では今でも子供の乳歯の抜歯をよくやるみたいで、
You tubeなどで話題になっているのを見かけます。


子供達が一生使う歯のことですから、
親としてはきちんとした知識を持って、
正しく対処したいものですね。


でも子供もの乳歯は虫歯であってもなくても、
どうせ抜け落ちてしまうのに抜歯は必要なのでしょうか?


反対に、どうせ抜けるのだから永久歯が生えてき始めたら、
子供の乳歯はさっさと抜歯した方がいい?


永久歯なんて、まだまだ生えないのに
虫歯で抜歯しなければならなくなった!どうしよう?


子供の乳歯の抜歯について
考えてみましょう。

スポンサードリンク


たかが乳歯、されど乳歯


子供の乳歯がグラグラしてきたら、
大人としては、
「どうせいつかは抜けちゃうんだし、抜歯しちゃえば。」
と言いたいとこですが、本当にそうなんでしょうか?


永久歯が生えてき始めたので、
小児歯科に行ったが「様子をみましょう」と言われ
帰されたという話をよく聞きます。


実は、
乳歯には次に生えてくる永久歯の場所を確保
している大切な役目があるからなんです。
body_ha_good


例えばレントゲンで隣の永久歯も、
顏は出してないが同じくらい生えてきている・・・


でも顏を出してるのは今出ているのだけ・・・といった状態だと、
歯医者さんはとても悩むんだそうです。


子供の乳歯を抜歯したはいいが急に隣が顔をだしたら、
隣の永久歯に場所をとられてしまいかねません。


子供の乳歯を抜歯するということについては、
ベテランの歯医者さんであってもとても気を使う作業なんだそうです。


子供の乳歯がグラついてきたら
むやみに抜歯したりせず、まず小児歯科を受診しましょう。


乳歯の虫歯


子供の乳歯はいずれ抜けてなくなってしまうのだから、
虫歯になっても心配ない・・・なんて思っていませんか?
body_ha_bad

前の項でも話しましたが、
子供の乳歯は永久歯のためのスペースを確保している大切な歯です。


子供の乳歯が虫歯で抜歯されてしまうと、
永久歯の生え方に問題が出てしまう可能性があります。


歯並びや、かみ合わせが悪くなってしまう可能性
が出てきてしまいます。


また、子供の乳歯の虫歯を放置して悪化させてしまうと、
その下の永久歯が弱くなったり、変色したり、
最悪の場合、永久歯まで虫歯になったりと、
いいことは一つもありません。


なので、乳歯のうちから口の中を清潔にして、
健康に保つように心がける必要があります。


そのためには、
子供には早いうちから規則正しい歯磨きの習慣
をつけさせたいですね。



まとめ


昔に比べて、より柔らかい食べ物が求められ、
美味しいとされる世の中になってきました。


そのせいで、
現代人は顎が退化してきていると言うお医者さんもいます。


本来あるべき歯の数にくらべ、
現代人の顎はその歯が収まりきれない程小さいので、
歯並びが悪く、歯の矯正が必要な人が増えているのだそうです。


小さい顎に詰まって生えた歯は、
食べたものがつまりやすい上に汚れも取れにくく、
虫歯になりやすくなります。


子供の乳歯が虫歯になる確率も高くなっていると言えるでしょう。


だからこそ、子供には規則正しい歯磨きの習慣をつけさせ、
子供の乳歯を時期が来る前に抜歯することのないよう、
親は気を付けたいものです。


スポンサードリンク

あわせて読みたい

  1. hanadi
  2. suimin_woman
  3. hikkoshi_woman
  4. kids_hitomishiri
  5. kyusyoku_haizen
  6. taiiku_red_girl

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

RETURN TOP